2012年08月16日

絵を描く事が嫌いになったら(2chまとめ)

絵を描く事が嫌いになったら、

1 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 04/12/21 03:00:36
何も無い自分が見えてしまって突然怖くなりました。
もともと好きじゃなかったのかな。騙し騙しやってたのかも。



2 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 04/12/21 03:06:39
ふふふ、やっと入り口が見えてきたようだな。。。

てなもんでしょw
そんな自問自答は、絵描きなら皆、日常茶飯事だと思われ。
俺は、飽きてからがホントの勝負って思ってるぞ。



3 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 04/12/21 03:08:13
そーなったら、しばらく何もせんぞ俺は


4 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 04/12/21 03:11:19
>1
自分の中から何かを生み出そうとするのが間違いだと思う。
何もない自分の中に、何かを構築していく作業なんではないか?



5 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 04/12/21 03:58:02
>>1
何かが見つかるまでしばらく絵画から離れて、
本を読んだり旅行したりして見聞を広めるのも重要だ。
ともかく、パクリにだけは走るなよ。
一度烙印を捺されると終わりだからな。

      

13 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 04/12/21 13:25:52
>1
そういう風になるのになにかきっかけはあった?
差し障りがなければ聞かせてください。



14 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 04/12/22 05:07:46
1です。
>>13
きっかけというとちょっと自分でもわからないですが、
いろいろな作家の絵をみたりするうちに描けなくなったのかもしれないです。
あと、
何枚描いても苦痛しかのこらない。
何を描きたいのか解らない。
自立しなければいけないので焦っている。将来の不安。
理想と現実があまりにも対極にありすぎている。
甘えから抜け出せない自分がいる。
失恋。
など今年がいろいろあってターニングポイントになってる気がします。
多分それらかと思うのですが、正直自分でもわかりません。



15 : 2=4ですが・・・: 04/12/22 05:57:46
なるほどね。
全ての悩みが渾然一体となって、思いっきりマイナスエネルギーの中に埋没してる
状態だな。

特に、自分を掘り下げて仕事するようなタイプの人は私生活と仕事が切り離せない
から辛いところあると思うですよ。
例えばきっかけはちょっとした失恋だったとしても、、、
失恋した<私には魅力が無いのか?<そんな奴が絵を描く資格なんてあるか?
なんて、マイナス思考の渦に飲み込まれてしまって、自分に自信をなくして絵も
消極的になって、さらに自信をなくして悪循環してゆく。

そこで、悩むなとか、気を抜けって言うのはやさしいけどね、せっかくいい機会だ
から、根本に立ち返って、自分がこの先どんな事をしたら幸せになれるか?考えて
みれば良いよ。

ただね、そんな思考をポジティブに変えていくためには、いったん気持ちをニュー
トラルにして、今の自分の悩み事を切り分けて整理する必要はあると思う。
漠然とした不安感に身を任せると、時間だけ過ぎて焦りが増すだけで、冷静な結論
が出ないからな。

それで、現実的に手をつけられることから、ひとつづつ解決して行ったら、何か
糸口が見えてくるんではないかな?
それで出た結果が「絵をやめる」って事だったら、素直にそれに従えば良いし。

少なくとも俺は、ドライな強さを持った無神経な人間よりは、
>>1さんの様な苦悩
する人間のほうが、適性あると思ってるけどな〜。



19 : 煮詰 : 04/12/28 11:01:10
某誌の表紙になった絵で個展をした。
いっぱい人が来て複製画も買ってもらえた。
その後、絵が描けなくなった。
個展の評価はそこそこだったけれど、
私が本当に描きたかったものが評価されたとは思えない。
煮詰まってしまって息が苦しい。何も思いつかない。

この虚無感は、次の目標が見つかるまでの空白なのか、
もう描きたくないという終末なのか、わかんない。

でも、生活は必要なので、仕方なく広告の仕事を受ける。
その制作が時間を占め、描きたい絵の制作がどんどん遅れていく。
で、私は自分を見失っている。
年末年始ぐらい気楽に過ごしたいのに、性格なのか、私の焦りがそれを阻む。

煮詰まった私は、初めて2chというものを読んだ。
同じ悩みを抱えている人を知った。で、書き込んでみた。

>15の方の意見「気持ちをニュートラルに」
そのようにがんばってみたいと思った。
少し、気が楽になった。ありがとう♪



20 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 04/12/28 12:22:10
>>19
売れ始めちゃったんだから、自分の意志は無視してそのまま走り続けたら良いと思う。 
そしたらどっかに辿り着くだろ。



23 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 04/12/29 17:28:12
>>22
俺は>>20じゃないけど、自分の意志を無視することの意義ってわかるよ。
「自分の意志」って、何とも大層な響きに聞こえても、
人間って誰しも自分が本当にやりたいことが何なのかを実はあまりわかってないもので、
表面上、自分の意志を無視したつもりになっていても、
一生懸命でいるうちは根底に根付く本当の「自分の意志」が脈打っていて、
そこからふと自分の新しい一面に気付けたり、高次的な自己把握ができたりする。

何が自分のためになるものか。自分の意志だけでは気付けないことも多くって、
本当に自分らしさを大事にする人は道程はどうであれ、遅かれ早かれ理想の境地へと辿り着けるもんだ。

薄っぺらく捉えてる内の「自分」を一度突き放してみるのもアリナシで言えば全然アリ。



41 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 05/01/17 12:15:18
ローもハイもコインの裏表
そのサイクルごと受け止めないことには
創作活動なんて絶対ムリ
煩悶したり逃避したりの時期を無駄と考えるな
その期間なしによい作品は生まれないよ



70 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2005/05/27(金) 07:08:51
絵ってさ、描く事もだけど見たもの、経験した事が反映されていく気がする。
私も高校の頃、進路のことで悩んでいた時。
今までずっと何も疑う事もなく続けてきた絵が。楽しいのか楽しくないのかわからない事に気づいた。
当たり前のように生活に組み込まれていて考えたこともなかった。

昔から多趣味だったのもあるけど
それからは服飾を勉強したり、バンドやったりして徐々に絵から離れた生活になっていったよ。
でも結局はまわりにまわって絵の元に戻ってきた。
絵を描かなくなって3年以上たってしまっていたけど、
今描いた絵はあんなに描いていた昔に比べて上達していた。
なくなってしまったと思っていた情熱も少なからず自分のなかにある気がする。

長くなったけど言いたいことは描きたくなければ描かなくても良い。
けれど楽しいかもしれないこと興味があることは沢山したほうが良いとおもう。
あと個人的には絵が大事かもしれないとおもうのなら一生懸命描かなくても
基礎デッサンとかパース練習とか落書き程度でも続けたほうがいいと思う(私は今これを実感している;)
描きたいものがわからないなら技術をつけるのが未来のためにもなるかもしれないから。

と、今更美大復帰しようと思っている私は思いました。長文ゴメソ。



129 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2005/09/20(火) 22:49:04
嫌いになったら描かなくてよいのでは?
描きたくなったら描けば良いと思う。

描くのが嫌な気持ちをごまかしながら描いたって、よい作品にはならないしね。



130 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2005/09/25(日) 06:27:01
描かない事やもちろん描けない事に葛藤があるから悩んでんじゃないの?


131 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2005/09/25(日) 07:31:27
悩まなくなったら終わりだね。
悩むなんて当たり前。
嫌なら、楽園をめざして、美術の世界から去ることだと思う。



228 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2006/09/19(火) 03:21:46
>>1はまだこのスレ見てるのかな?
自分とものすごく同じ気持ちでビックリした。
特に>騙し騙しやってたのかも。のところ。

自分も、もう何年も描くのを止めているけど、やっぱり気になる展覧会には
足が向かうし、聴く音楽、目にする漫画まで、自分にとって
肥やしになるかどうかの選択基準で選んだりしていて、芸術とは無縁の
例えばパチンコで暇をつぶすとかそういう生活はやはり出来ない自分がいます。

自分も絵を描く事は苦痛だった方が9割を超えていたけど
描く事の気持ちよさを一瞬でも味わってしまうとやはり止めたくても
心中から完全に排除出来ないもんなのかなぁと思ってます。
だから厄介なんだよねぇ。

でも
>>1みたいな人が案外多い事になんか励まされたなぁ。
苦しみまくっても描き続ける勇気をもっと養いたい。
他人に評価されなくても、描き続ける行為(途中挫折したとしても)は
自分の人生を充足感で満たしてくれるだろうから。
どうせだったら笑って死にたい。



269 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2006/10/18(水) 21:12:43
俺も昔はある程度達成感というか自己満足できてたんだけど
今は頭でっかちになりすぎて絵が描けなくなった。

下書きの時点ですでに自己嫌悪に陥る。
これ○○のパクリやん、とか小手先だけのテクニックで描いてるだけじゃんとか
描きながら自己否定して結局筆を置く事に。

子供のころチラシのうらに無心に描いてた落書きの楽しさを取り戻せたらな。



292 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη : 2006/11/15(水) 18:57:58
絵を描くのは楽しい時もあるけどやっぱり少ししかない。
腕がまだ未熟なもんで思う様に行かないし模写の練習も完璧にしなきゃと思って気が抜けない。
また描くのが怖くなってきた・・。完璧主義から抜け出したい。



293 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2006/11/15(水) 23:44:08
>>292
しなければならないって思うから、絵書くのつらくなるんだろうね。
脅迫観念みたいなもの、捨てられたらいいのにね。
どうして完璧にしないといけないって思う?



297 : 292: 2006/11/16(木) 18:14:32
>>293
沢山吸収したいと思った時は大体の位置に決めて描いたりしてるけれど、
やっぱり丁寧に描いた方が上手くなるかなと思うので思考がそうしなきゃいけないって
頭の隅で強制してしまうんです。



298 : 293: 2006/11/16(木) 22:07:08
>>292
一度、気分転換に、自分の好きな絵を好きなように描いてみるのは?
上手いとか下手とか忘れて。自分の中から素直に出て来たものを
認めていいと思うんだよね。

上達のために実験で描く(これがつらかったりする)
→満足するorしない→気分転換に描く→受け入れる→実験→endless

この繰り返しで、時々実験で得た技術と描きたいものが合体して
自分で思いがけないものが描けたりするときがある。
多分そういう時が一番楽しいって思う時なのかもな…



299 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2006/11/17(金) 07:20:53
>>292
ものすごく良く解る。丁寧にゆっくりやらないと上達しない恐怖が背中を走るんだろ。
ラクガキで描いてみる、左手で描いてみる。下手こそ萌。という切り替えも必要だぜ。



301 : 292: 2006/11/17(金) 12:15:44
>>298
今までにも同じ事があったのですが、昨日自分の思うままに好きな物を描いてみたら
だいぶ気分が落ち着きました。やはり描くことで恐怖心を直すのが最善みたいですね。
丁寧に描く時は結構集中力を使いますが、描きたい気持ちを最優先に描く時は楽しくて、
描くのが好きなんだと実感できる時でもあります。


>>299
そうなんです。あまり雑に描いているとそれが癖になってしまうのではないかとか、
ラフよりも丁寧に描く方が上達するという話を耳にしていたのでそれが不安の原因に
なっているみたいです。やっぱり落書き感覚で描くと肩の力が抜ける感じで楽になりますね。



346 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2008/07/25(金) 17:38:06
いいスレタイ。
うんうん。嫌いになる時あるよ。人生長いから。
無理して描かなくてもいいよ。課題とか、プロならイヤでも描かなきゃ
ダメだけど。作品は残るからさ、後で自分が見た時「あの時はこれが
ベストだった」って思えるように描くんだよ。
描くのも辞めるのも自由だけど後であの時描いてたら…って
後悔しちゃわないようにね。
描きたい時の衝動は大事に持ち続けてね。
あと、すっごく描くのに疲れたら、本物の巨匠の絵を見るといいよ。
生でね。ちゃちなプライドは捨てる事。周囲の視線なんて
気にしない。本当の敵は自分の中にいるよ。心無い言葉を
言う人の言葉が絶対だと思わない事。冷静な自分の声だけに
耳を傾けてね。その現実と自分だけの世界とのバランスを
取れれば、絵じゃない世界でも上手くやれるよ。
絵は辞めなければずっと出来る事だから。



401 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2008/11/11(火) 23:41:55
とりあえず「創作」ということを抜きにして
もっぱら「技術」を磨く事に専念した方が
いいんじゃないかなあ、若い頃は・・・

あと仕事は他人様がくれる仕事をどんどん
どんどんこなす。自分のアイデアとかオリジナリティ
100%なんて常にやってたらそりゃ枯渇する。
畑だって田んぼだって、1年中作付け・収穫してるわけじゃない。
土を休ませないと作物は実らない。(気候のいいところだと
二毛作とかあるけどね)



402 : 401つづき: 2008/11/11(火) 23:43:24
もうアイデアが沸きすぎて手も時間(人生)も足りない!
という思いで焦る、とかいう天才は100年に1人とか
そういうレベルだから、凡人は休み休みやったらいい。

凡人とは言っても絵を描く技術は誰もが持ってるモノ
ではないので、そこの特化性を活かす、すなわち
技術を磨く。自分ではない、他人の期待に応えられるように
まずなる。そんな仕事の中にだってオリジナリティは
自然に出るし。

そうやっていって、外と内の創作バランスをとりながら
絵と向き合っていったらどうだろう。

若い内に絵で身を立てたい、世間をあっと言わせたいなどの
誰しも脳内に住まわせている「助平な魂」をこそ見つめて
自己批判なり自己分析なりした方がよくはないだろうか。

アイデアが湧いて湧いてマジ困るんだよ、という人でないなら
自分は絵が描ける・絵が好きな凡人であると割り切って
とりあえず技術磨きに専念した方がいい。
他人は喜んでくれるし自分はお仕事がもらえるし絵も描けるし。
一生かけて自分の絵を描くつもりでいればいい。
40くらいから好きになったっていい。
とにかく、いい仕事をするつもりで絵を捨てなければ。



415 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2008/11/15(土) 04:40:06
絵が嫌いなら描かなければいいじゃない
PCの電源落として
おにぎりにぎって山登りでもして来い
絵から離れてしばらくすごせ
でまた描きたくなったら描けばいいだけの話



454 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2009/03/28(土) 22:30:56
ここ読んでたら、
ちょっぴり嫌いになってきてましたが、
ちょっと元気になれました。
ありがとうございます。


私の行ってる学校の美術の先生が
前に言ってた言葉なんですが、
(誰かの言葉です)

「健き者は走れ
 疲れた者は歩け
 病む者は休め」

という言葉があるそうです。
まったくその通りだな^^
と思いました。

走れる人は、走れるだけ走って下さい。
疲れた人は、思う存分休むがいいです。
そしたら、きっと、光が見えてきますから。



627 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2009/08/05(水) 23:57:54
ふとした落書きが楽しいのは、イメージと現実に描き出したものとのギャップが小さいからだと思う。

ひとつの作品を提示するときに、立派で壮大なイメージを持っているほど、
頭の中の映像と、実際に出来上がってくるものが食い違っていて、苦しくなる。
「作品を作らなきゃ」って構えるから、余計に

自分の作品の完成のために必要なアプローチの仕方を考えて、継続できる道を見つけることが大事だと思う。


自分の場合は具象画寄りだから、技術や手法に囚われて、いまひとつ自由に描けない時があるけど
いろいろ考えた結論としては、やっぱり技術を磨きたい・磨くべきと思った。
うまく描きたいと思ったのは小さいころからずっとそうだったし。
それが、ごまかさずに自分を満足させるのに必要だと考えた。


最近は、少し絵を描くのが楽しくなってきた。
頭の中のイメージを思い通りに描けるようになってくると、楽しくなってくる。
そのために必要な努力はやっぱり大変なものだということも知ったけど。



631 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2009/08/08(土) 17:30:29
はぁ ずっと趣味で絵かいてて
最近ちょっとうまくなってきたかなってすごく嬉しかったんだけど
やっぱしょせん素人 しょせん趣味
描いたってごみになるだけだって気がついた 死にたい



632 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2009/08/08(土) 18:11:25
興味ない人から見ればどんなに上手かろうがごみと一緒だから気にスンナ

そしてごみみたいな物が好きな人もいるし、何が良いかなんて分からない
だから好きなら気にしないで作ればいいって婆っちゃが言ってた。



633 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2009/08/08(土) 18:21:46
>>631
すばやいレスありがとう
そうだね、何がいいかなんてわかんないよね
人に認められたいって思いが強くて・・
自分がよけりゃいいのにね 絵なんて。

それにしても、このスレけっこうコンスタンスに書き込みがあるのね
絵描きにはそれだけナイーブな人が多いのか。



672 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2010/02/22(月) 00:45:24
ここでpixivとか利用してるひといる?
あそこってもろに数字で評価されるから凹みそうでうpできないんだよな
上げようと思ってもこんなレベルの絵じゃだめだと思って結局ひっこめてしまう



676 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2010/02/28(日) 19:29:36
俺は、おっさんだが最近やっと
他人が、気にならなくなった。
で、そのとたんに評価されるようになった
なんだろな 描くのも楽しくなってきたよ。俺、もうすぐ死ぬのかなとか思ったw



683 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη: 2010/05/04(火) 18:21:26
672>>
俺もpixivに絵あげてるけど
誰かが自分の絵を評価してくれるのは嬉しい
でもどうしてもうまい人の絵を見ると自分のと比較してしまうんだよなww
でもうまい人の絵を見て俺もこういう風に描けるようになりたいって思えたから
俺はすごくいいところだと思ってる。






元スレ
絵を描く事が嫌いになったら、
http://logsoku.com/thread/academy3.2ch.net/art/1103565636/


タグ:絵の上達法
posted by うろ at 00:00 | Comment(0) | 絵の上達法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。