2012年09月15日

オススメモニター

オススメモニター



XU2390HS-B2



人気のiiyama「XUシリーズ」から。
広視野角で発色の良いAH-IPSパネルでノングレア非光沢。
安価ながらもイラストを描く上での最低限の条件は揃っている。
表示モードを選べる他、ユーザー自身で細かな色の調節も可能。
昇降スタンド・スウィーベル機能を搭載した23型ワイド「XUB2390HS-B2」も。



U2414H(DELL)



AdobeRGB対応のU2413(下で紹介)に対して、こちらはsRGBを96%カバー。
工場出荷時に色補正済み。
ベゼルが6.05mmととても細いためマルチディスプレイとして使うのも良い。
1,677万の表示色の1,920×1,080、23.8インチモニター。
スタンドは高さ調整、角度調整、左右/縦横への回転(ピボット)が可能。
詳細は → 製品ページ



EV2450-BKR(EIZO FlexScan)



3万円台で買えるお手頃なIPSパネル。
高さや角度の微調整が出来、首や肩に負担をかけない設計。
特筆すべきは目に優しく疲れにくい点。
10bit-LUTによる1677万色フルカラー表示で滑らかな階調表現かつクリアで正確な表示が可能。
sRGBモードで正確な色の確認も出来るコストパフォーマンスの良い一品。



FS2434-R(EIZO FORIS)



広視野角のIPSパネル。顧客満足度No.1、ゲームPCアワード金賞、デジタルカメラグランプリ2013 PCディスプレイ<エントリー>部門銀賞受賞のFS2333の最新型となる。
7つのカラーモード、1677万色フルカラー表示により、滑らかな階調表現かつクリアで正確な表示が可能。
フリッカーフリーで画面のちらつきがなく、目に優しい。
ゲームやアニメ、イラスト作業にもオススメ。
額縁が約6mmと狭く、デュアルやトリプル構成にしても気になりにくい。
安心の国内生産、5年保証付き。
詳細は → 製品ページ
icon




CS230-CN(EIZO ColorEdge)



デジタルカメラグランプリ2017 PCディスプレイ<エントリー>部門金賞受賞。
10bit出力対応、独自のデジタルユニフォミティ補正回路を使い、輝度と色度が均一になるように画面全体を補正する。
また経年劣化による輝度低下も内部センサーで測定し、適切に補正。
稼動範囲の広いスタンドを採用しているため、使用者に合わせて快適な位置・高さ・角度を調整できる。
カラーマネージメントソフトウェア「ColorNavigator」付属の「CS230-CN」、カラーマネージメントソフトウェア「ColorNavigator」付属。
詳細は → 製品ページ
icon



U2413(DELL)



お絵描き用途として人気の高いIPS(AH-IPS)パネルモニター。
工場出荷時に色補正済み。ハードウェアキャリブレーション機能搭載。
sRGBカバー率100%AdobeRGBカバー率99%と、価格を抑えながらも非常に高い色再現性を誇る。
ノングレア24型ワイド(1920×1200)で、ピボット機能付き。
27型ワイドの「U2713H」、30型の「U3014」も存在する。
詳細は → 製品ページ



CS270-CNX3(EIZO ColorEdge)



27型カラーマネージメント液晶モニター。ノングレアのIPSパネル。
専用センサー「EX3」とカラーマネージメントソフト「ColorNavigator」を同梱。
内蔵した「コレクションセンサー」により一度キャリブレーションして調整結果を記憶させれば常に正しい色表示が可能で初心者でも安心。
Adobe RGBをほぼ再現する広色域対応で、工場にて1台ごとにRGB各色0〜255の全ての階調を調整済み。16bit-LUT。


posted by うろ at 00:00 | Comment(2) | デジタルで描く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お、更新されてる!
参考にさせていただきます!
Posted by at 2014年02月16日 23:57
トリプルディスプレイで色違いに悩んでたので助かります
ありがとうございます
Posted by ハリノ at 2014年06月19日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。