2015年01月20日

【新発売】ASUSの19.5型ワイド液晶ペンタブレット「PT201Q」はイラスト制作に使えるのか?

ペンタブレットと言えばいまだにWACOMの独擅場ですが、この度台湾のパソコンメーカーASUSより19.5型ワイドの液晶ペンタブレットが発売されました。

日本での取り扱いはTSUKUMOの独占販売になります。





WACOMの13.3型液晶ペンタブレット「Cintiq 13HD」が102,651円。
21.5型ワイド「Cintiq 22HD」が203,657円。

19.5型ワイドで129,799円(税込)の「PT201Q」は魅力的に見えますが、果たしてイラストに使えるものなのか、詳細を見てみました。




ここでは値段の近いWacom13HD」とASUSPT201Q」を比較します。

機能Wacom 13HDASUS PT201Q
表示サイズ13.3型19.5型ワイド
最大解像度1920×10801920×1080
最大表示色1677万色1670万色
コントラスト比700:13000:1
輝度250cd/u250cd/u
視野角178度178度
筆圧レベル20481024
タッチパネルなし(ショートカットボタン操作あり)あり
重量1.2kg/0.4kg3.6kg
値段102,651円129,799円



ざっと見た感じでは「PT201Q」もなかなか使えそうな雰囲気です。

筆圧レベル1024レベルで、「Intuos3」以前までのIntuos Proや「Intuos(旧Bamboo)」と同等

「Intuos4」以上&「Cintiq」シリーズは2048レベルですが、初心者には1024レベルで十分というか、よっぽど繊細な絵を描かない限り違いは誤差の範囲と思っていいです。





★「PT201Q」の特徴


英語版公式(http://www.asus.com/Monitors_Projectors/PT201Q/)に書かれている筆圧レベル以外の特徴を見ていきます。

505.jpg

・サイドボタンを使用して簡単に「ペンモード」「タッチモード」「ペン&タッチモード」を切り替えられる。
・ペンのショートカットボタンに「消しゴム」「右クリック」機能を割り当てられる。
・Windows8.1互換で最大10点のマルチタッチに対応。


506.jpg

・20度〜70度まで設置角度を変更できる。





★各種ペイントソフトとの互換性は?


一番の問題、各種ペイントソフトとの互換性の表も公開されています。


507.jpg


Digitizer」はペン入力に対応しているかどうか。
Pressure」は筆圧感知機能が動作するかどうか。



これは・・・ちょっと際どい。

Win7の場合「Photoshop」の筆圧感知が機能していません。
Win8の場合は最新版「PhotoshopCC」なら問題なし。


ちなみにここには載っていませんが、TSUKUMO店員さんによると、

・Win8.1マシンで確認したところ「SAI2」「CLIP STUDIO PAINT」は筆圧感知する。
・古いバージョンの「Photoshop」や、「GIMP(ver2.8)」、「SAI(Ver1.2.0)」あたりでは筆圧感知機能が有効にならなかった。
・「Comic Studio(4.6.2)」は筆圧感知した。
・ビデオ周りのスペックが低いPCではカクつくかもしれない。




動く確証が取れない場合はちょっと手を出すのは怖いかも。(「交換保証」についての追記あり↓)

Wacomの場合この大きさだと20万前後するので安くて魅力的な液タブではあるけど、ビジネスシーン含めマルチな使い方を想定している「PT201Q」と、クリエイターのために作られた「Cintiq」ではやはり「Cintiq」の方が安心感があるのは事実。




Cintiq」は現在13.3型、21.5型、24.1型とそれぞれにタッチ機能が付いたものが存在しています。




そして今度発売されるのが27型の「27QHD」、デカいし、高い!Σ(´Д` )

まだまだペンタブ市場はWacomの独擅場?





◎追記◎

TSUKUMOさんにお伺いしたところ、「PT201Q」の表面は強化グレアパネル。
傾き検出機能は無しということです。

Bamboo(現Intuos)と同程度の性能と見ていいと思います。




◎追記の追記◎

ツクモ「パーツ交換保証」(http://www.tsukumo.co.jp/hosyo/koukan/index.html)に加入していれば万が一ペイントソフトが動作しなかった場合に他製品との交換が可能になるそうです。







THUKUMOで店頭展示もされているので「PT201Q」に興味のある方はお近くのTSUKUMOショップで実際に触ることもできますよ。

ネットでの販売ページはこちら → PT201Q ※スタートダッシュSALE!



posted by うろ at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。