2015年08月06日

Win10お絵描きソフトの対応状況一覧

7月29日よりWindows10の提供が始まりました。

アップグレードは無償でできますが、ソフトによっては新しいOSに対応していない場合があるので、手持ちのソフトがWindows10に対応しているか確認してからの更新をオススメします。



パソコンを使ってお絵描きをする方向けの、代表的なソフトの対応状況を調べてみました。


WACOMペンタブレットの対応状況一覧

http://tablet.wacom.co.jp/support/info/windowsmacOS.html


お手持ちのペンタブレットの対応状況は↑の表で確認できます。

〜Intuos3までの古いIntuosや2009年に発売された旧型Bambooなどの旧製品は非対応となるので注意してください。





Photoshop

Photoshop3.0CS5の対応OS一覧はこちら↓

https://helpx.adobe.com/jp/photoshop/kb/3245.html


CS6CCWindows8.1までの対応は名言されていますが、CSシリーズのWindows10についてはまだ公式見解が出ていません。

CC最新版で互換性があると発表されました。

https://forums.adobe.com/thread/1911188



Twitterの反応










CLIP STUDIO

セルシス各製品のWindows 10における動作について(更新)↓

http://www.clip-studio.com/clip_site/mypage/newsdetail?publish=201506&f=2015060301


セルシスはCLIP STUDIO PAINTコミスタイラスタに関して基本的な動作に問題がないことを早い段階で発表済みでした。





SAI

「ペイントツールSAI」■更新履歴↓

https://www.systemax.jp/ja/sai/history.txt


SAIはAeroの問題でWindows8から非推奨。(動くことは動く)

Windows10の正式対応については、SAI2Windows8の正式対応が見送られているので期待できないと思います。

現時点では問題なく動くという人と、細かい不具合が出ている人の二通り。
動かないということはなさそうです。



Twitterの反応












まとめ

無料でアップグレード可能な期間は7月29日から1年間あるので、いますぐにWindow10にアップグレードする必要はありません。

現在使用中のお絵描きソフトやゲームなどが正式対応するのを待ってからでも大丈夫です。

またWindows10にアップグレードした後でも、1ヶ月以内ならアップグレード以前の環境に戻すことが可能になっています。


急いでいないなら今はまだ様子を見た方がいいと、個人的には思います(´`;
(現在ノートPCの方でアップグレード予約中、デスクトップは様子見)
追記:ノートPCのWin10アップグレード完了。タッチパッドが利かなくなった(;;



Microsoft公式「Windows 10 無償アップグレード開始に向けて」↓

http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/using/upgrade.aspx



タグ:windows10
posted by うろ at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。