2016年08月19日

PBWイラストレーター(PBW絵師)とは?

大分以前になりますが「自分の絵でお金を稼いでみよう:イラストの仕事を募集する」という記事を書きました。

今回はその中でも一番始めやすいと思われる「PBWイラストレーター(PBW絵師)」について紹介してみようと思います。

(続きは折り畳み)





そもそもPBWとは?

プレイバイウェブ(PBW)とはブラウザ上で遊ぶゲームの一種。
各ゲームタイトルの世界観に則った完全オリジナルキャラクターを作成し、そのキャラクターの行動を小説に書いてもらったり、イラストを描いてもらったりして遊ぶもの。
多人数同時参加型のロールプレイングゲームである。』


実際にプレイしてみないことにはよく分からないゲームなので詳細は省きますが、PBWイラストレーター(PBW絵師)の仕事内容はユーザーが考えたキャラクターを絵に起こすことです。

例えば、
=================
・13歳の女の子
・髪は金髪のセミロングでウェーブがかっている
・ゆるふわの三つ編みおさげにし、肩から前に出すようにしてください
・瞳は夏の空の青色で、優しそうな垂れ目
・誰にでも優しく温厚だが、悪いことはきちんと叱れる芯の強さがある
・服はフェミニンな白のワンピース(フリルとリボンをつけてください)
・表情は人懐っこそうな笑顔でお願いします(目開け口開け)
・すらっとしていてスタイルが良い
・胸が大きいのが悩み

=================

という注文内容から、自分で定めた期限内にキャラクターを描き起こさなければなりません。
すでに基本画像を持っているキャラクターなら、その参照画像を見ながら服を変更したり、別のポーズを取らせたりと、注文内容に沿った絵に仕上げます。

端的に言うと、「注文通りに他人のキャラクターを描く仕事」です。


料金は安いですが、画像サイズは小さくてよく、本格的なイラストレーターの仕事と違いリテイクはほぼありません。
「気軽にやれるから」「お客さんの反応がダイレクトに分かるから(ファンレターを貰えることも)」と本業の合間にPBW絵師をやっているプロのイラストレーターさんもいます。

お客さん(ユーザー)の注文があって成り立つ仕事なので、自分のイラストの腕と魅力を日々磨かねばならず、また様々なシチュエーションの絵を描かなければいけないので絵の修行にもってこいです。


一人で練習するのが続かない人は張り合いが出ていいと思います。
しかし料金が安いとはいえ仕事には違いないので納期はきちんと守らなければいけません。

納期厳守も含めて、本格的なイラストレーターになるための練習…と言ってもいいかもしれません。

プレイヤー(お客さん)の中には様々な人がいるので、運良くそういった人の目に留まれば、PBWを切欠に商業の仕事のお声がけがあるかもしれません。
PBWの運営会社の方から商業案件を頂けることもあります。


PBWで作成したイラストはポートフォリオに使用可能な場合がほとんどなので、お金を貰いながら自身のポートフォリオを充実させることもできます。

PBW絵師になる為の試験を受けるだけでも勉強になるので、興味のある方は挑戦してみてはどうでしょうか。
※稀にあちらからスカウトがくることがあります。その場合は試験無しのようです。





主なPBW企業一覧

■トミーウォーカー
http://t-walker.jp/

試験有り +サンプル提出
PBWの業界最大手。 ユーザー(お客さん)も登録絵師もずば抜けて多く、活発。
毎月20〜27日に"実際の業務を模した試験"が行われる。
申し込みをした後に都合が悪くなり、課題を提出できなかったとしてもペナルティはない。
試験に落ちるとアドバイスが貰え、合格するまで何回でも挑戦することができる。
(参考までに:好まれるタイプは「流行りの塗り、見栄えの良いイラスト」)


クラウドゲート
https://www.crowdgate.co.jp/

試験無し、審査有り(サンプル提出)
PBWの大手且つ商業案件の斡旋も行っている。
審査応募は好きなタイミングで可能。落ちても何回でも応募することができる。
(参考までに:好まれる絵柄は「正しい描写力」)


フロンティアワークス
https://fw-fcp.jp/to_creator/

試験無し、審査有り(サンプル提出)
PBW「三千界のアバター」と法人案件も扱っている。


REXi
https://rexii.jp/bosyu_stars.html

試験無し、審査有り(サンプル提出)
PBW「天竜宮ティルノギア」、「戦国来ちゃいました(戦来senkita)」を運営。


Chocolop
http://www.chocolop.net/

試験無し、審査有り(サンプル提出)
PBW「アラタナル」を運営。


フロンティアファクトリー
https://lovetimate.com/creator/exam/

試験無し、審査有り(サンプル提出)
乙女向けPBW「らぶてぃめっとステージ」を運営。


プロジェクトナニカ
https://rakkami.com/manage/illustrator/register

審査有り(サンプル提出)、2次試験の可能性あり
PBW「らっかみ!」を運営。



上から「合格が難しい」と言われている順です。(上二つは絵柄で難易度が変わるかも)

トミーウォーカークラウドゲートは1発で合格するのは難しいかもしれませんが、その分合格すればイラスト仕事が見込める大手企業です。

自分の絵が通用するのかどうかの腕試しとして試験を受けるのもおすすめです。
PBWのイラスト仕事は自宅ででき、受ける枚数も納期も自分で調整できるので、はじめてのイラスト仕事として挑戦するのもいいと思います。





おすすめのお絵かきソフト

本気で「CLIP STUDIO PAINT PRO 」を推します。
日々進化を続けており、また非常に機能が多い為全ての機能を使いこなしている人はそうそういないと思われますが、その多機能ソフトがSAIと同価格の5,000円とは…良い時代になりました。
最初から機能全てを使いこなす必要はないので、使っていくうちに慣れればOKです。

PBWは複数キャラを1画面に描いたり、様々な武器を描く必要も出てくるので、3Dデッサン人形が使えるCLIP STUDIO PAINTは非常に役に立ちます。

CLIP STUDIO PAINT PRO
オススメは上メニューの「ストア」にある「バリュー版」です。

CLIP STUDIO PAINTの魅力の一つは、ユーザーや企業が提供している様々な素材をDLできる点です。
バリュー版月々500円の支払いで済み、また月額200円のGOLD会員も無料でなっていられます。
そして素材のDLに使うCLIPPYを毎月1,500ずつ貰えるので、なかなか潤沢にCLIPPYを使うことができます。←とても重要

バリュー版で決められた回数を払い終えれば、後は無期限でソフトを使用することができるので安心してください。


PROがいいか?EXがいいか?

漫画を描く方はEXの方が便利ですが、PROでも描けます。
イラストはPROで十分です。

私はバリュー版の期限の延長目的と、たまに漫画を描くことがあるので途中からEXにアップグレードしました。
それとEXは便利なフィルタープラグインを使用することもできます。

フィルタープラグイン → http://www.clip-studio.com/clip_site/download/clipstudiopaint/cspplugin

後から追加でアップグレードもできるので、どちらを選ぶかはお好みでOKです。







posted by うろ at 00:00 | Comment(0) | STEP UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。